過去の自分の未来の自分

今の自分は過去の自分の未来の自分。

いくつくらいだったか、、、。

小学生とか中学生のいつか想像していた。


未来の自分はどんな仕事をして

どんなふうに暮らしているのか。


結婚しているのか。


子どもは何人いるのか。


など漠然と想像したり

占い的なもので遊んでいた。


それは遊びだったし

期待も含めた想像だった。


それから何十年も経ち

今、もうアラフィフだ。


この人が自分の旦那さんだよ。

この子が自分が産んだ子だよ。

こんな暮らしをしているよ。


と、あの頃の自分に教えてあげたら、

どう思うだろう。


「なんでそんなことになったの」とがっかりするだろうか。

「えー、意外だね」というだろうか。

「でも頑張ったんじゃない」と言ってくれるだろうか。


過去の自分に教えてあげたい。

「パラレルワールドって知ってる?」

「自分の生きたい未来をつかみ取れ!」

「漠然としてないで明確に想像してみて!」


未来の自分は今からそうするよ。

もっと未来に手を取り合って喜び合おう。

頑張ったねってハグしよう。













この記事へのコメント