お弁当にチーズ

もう何年も前に子どものお弁当でキャラ弁作りに励んでいた
ことがあった。

朝早く起きて予定していたキャラ弁本のページを開き
用意しておいた食材で
本の通りに作っていた。
ハムやスライスチーズ、のり等を
型紙通りに切り
ごはんに重ねてキャラクターの顔を
作ったりすることが多かった。

その時はかなりはまりい
出来上がったキャラ弁は撮影し
子どもに持たせて見送ったあと、
午前中いっぱい
一人で反省会をし
次回に生かそうという意欲まであった。

最近は自分のお弁当をパート先に持って行くが、
かなりの手抜き。
夕飯の一部をタッパに詰めるだけ。
自分のことって頑張れないものね。

それでも手抜きなりの工夫を思いついた。
どんなおかずでも
モッツァレラチーズを一部載せて
チンしてから食べるとおいしい。

しかもみばえも良くなる。
全体に乗せずに
面積の半分だけに乗せるのがこつ。

モツァレラチーズがお勧めですが、
モツァレラチーズ入りチーズやスライスチーズでも
十分おいしいです。
チーズの好きな方はお試しを。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック