気になるスーパームーン、次は2015.9.28

9月のカレンダーを見ると
27日に十五夜、28日に満月と記されている。
そういえば十五夜って、満月とは限らないのだろうか?
もともとは旧暦をもとに語られることが多いので
現代のカレンダーでは当てはまらないことも
あるようだ。

そういえば月のことって
知っているようで
知らないことがたくさんある。
以前、ブルームーンが気になっていたが
今は、スーパームーンも気になっている。
9月28日の満月はひときわ大きく見えるらしい。
スーパームーンと呼ばれている。

月が地球の周りを回っている軌道が
楕円形なので、
地球と月の距離が近い時と
離れている時があるらしい。

やけに今夜の月は大きいなーと思う時があるが、
地球と最接近する時の満月は
地球から離れている時の満月より大きく見えるので
スーパームーンと言うようになったのだとか。

まん丸で大きい月を見つけると
得した気分になる。

余裕もなく
空を見上げることすらしなかったかもしれない1日。

忙しさに追われて
疲れ果て、
外に出ないで終わっていたかもしれない夜。

偶然、夜空を見上げたら
まん丸のキレイな大きな月。
何はともあれラッキーだ。
ささやかな幸せの時。

子どもの頃、
いろんな種類のチョコレートが
入った大袋の中に、
金色の紙で包まれた
まん丸の大きいコインチョコを見つけた
時の気分に似ている。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック