買ってしまった

節約のために今年の4月から1年間、
衣類・靴・バッグは買わないと決めていたのに、
7月になって買ってしまった。

何を?

バッグを・・・。

どうして?



先日、久しぶりに娘に会った。
娘の用事に付き合う約束だった。

夏らしいバッグがなくて困ったが
買わないと決めていたので
少しくたびれたバッグを持っていった。

あと数ヶ月我慢すれば夏も終わる。

秋になれば秋らしいバッグはあるし
冬のデザインのバッグもあるのだ。

夏さえ乗り越えれば
1年間バッグを買わずに過ごせる
と我慢していたのだ。

しかし、くたびれたバッグを見た娘は
そのバッグをけなし始めた。

そんなバッグを持っていった私を
非難し始めた。

娘はバッグを買うように勧めてきた。
渋る私。
煽る娘。

歩いていると運がいいのか悪いのか
デパートがあった。

バッグ売り場に連れて行かれ
いくつかバッグを持ってみる。

肩にかけてみる。

娘が絶賛するバッグがあった。

鏡を見るとなかなかいい。

そりゃそうだろう。

くたびれたバッグは確かに
着ていたワンピースに合っていない。

そんなことは分かっていたのだが、
節約のために我慢していたのだ・・・。

結局、店員さんにもこの機会にと勧められ
それもそうだなと買ってしまった。

約2万円・・・。
分割2回払いで購入・・・。

バッグは気に入っている。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック